高品質宝石・裸石の専門店ジュエルクライムが世界からハックマナイト(Hackmanite) 宝石ルースを直輸入価格でお届け致します。

宝石・ルースなら直輸入価格のルース屋さんジュエルクライム

人気検索キーワード :
サマーセール
ご注文時は送料無料が適用されておりません。受注後金額修正の上ご案内致します。
(会員様は特典割引5%OFF後の商品合計が1万以上が条件となります。ご注意下さいませ)


メルマガ登録
 

トップ > ハックマナイト(Hackmanite) 宝石ルース

ハックマナイト(Hackmanite) 宝石ルース

ハックマナイトは、ラピスラズリ(瑠璃)を構成する主要な鉱物である、「ソーダライト」の亜種に分類される宝石です。

しかし、鮮やかな紺碧色をしているソーダライトと違い、ハックマナイトは特有の外見特徴を持ちません。

そのため、簡単に見分けることは難しく、他の宝石種であるスキャポライトと、混同されることもあります。

ハックマナイトの特徴は、特有の彩りの変化です。

通常、カラーチェンジは自然光下と白熱光下で宝石のボディカラーが変化するのですが、ハックマナイトは、紫外線を長時間照射(太陽光)することによって、ボディーカラーが変化します。

通常の光の下で見られる色は様々ですが、ハックマナイトに長波紫外線を照射すると、色相が主に赤紫〜紫色に変わります。

色の変化度合いは、紫外線の照射時間の長さに比例し、長時間紫外線を当てれば、短時間、紫外線を照射したよりも、より濃い色を呈します。

その為、ハックマナイトのカボションストーンに関してはぱっと変わる変わるわけではなく、じんわりとカラーが変わります。

また、紫外線照射を止めると、元のボディカラーへ戻るのも特徴です。

色の戻り方も紫外線照射時間に比例し、長く照射していた方が、よりゆっくりと色が戻ります。

これらの独特のカラーチェンジは、回数が限定されたものではなく、何度でも確認することができます。

紫外線照射というと、個人では難しいと感じるかもしれませんが、ブラックライト(専門的な照明器具店で購入可能)を使うことにより、カラーチェンジを見ることが可能です。

珍しい特徴を持つことと、宝石質の透明な結晶を得ることが難しいことから、大変な稀少価値を持っています。

そのため、0.05ct程度の小さなカット石でも、ストーンコレクターに注目される宝石です。

ハックマナイト(ハックマン石)Na8Al6Si6O20(Cl2,S)
・等軸晶系
・モース硬度;5.5-6
・光沢;ガラス光沢
・屈折率;1.483-1.487
・比重;2.3
・産地;アフガニスタン、ロシア、ミャンマー、カナダ 他


ハックマナイト関連リンク (★印が現在のページです)
カラーストーン一覧表示

ラピスラズリ ★ハックマナイト
アウイナイト



全32件