高品質宝石・裸石の専門店ジュエルクライムが世界からアクアマリンルチライト(Aquamarine Rutile) 宝石ルースを直輸入価格でお届け致します。

宝石・ルースなら直輸入価格のルース屋さんジュエルクライム

人気検索キーワード :
クリスマスセール
ご注文時は送料無料が適用されておりません。受注後金額修正の上ご案内致します。
(会員様は特典割引5%OFF後の商品合計が1万以上が条件となります。ご注意下さいませ)


メルマガ登録
 

トップ > アクアマリンルチライト(Aquamarine Rutile) 宝石ルース

アクアマリンルチライト(Aquamarine Rutile) 宝石ルース

アクアマリンルチライト
 
アクアマリンルチライト
アクアマリンルチライト(Aquamarine Rutilet)と呼ばれるこの宝石。過去の当店メールマガジンにおいて「謎のアクアマリン」として以前ご紹介を差し上げました。

色調が整えられた綺麗なマリンブルーのアクアマリンとは異なり、ナチュラルアクアマリンカラーに近い、やや緑色カラーの結晶となります。 天然のアクマリンであることは間違いないのですが、内包されている物質がわからず、鑑別的には天然アクアマリンに 異種鉱物の内包物を含むという判断となります。

なお、過去の入荷の際に研究調査用として鑑別機関に2週間程度の貸出を行いましたが、その当時はそのルチルが入り込む理由や成長プロセスが解明できませんでした。

この様な経緯があり、このアクアマリンルチライトはとてもミステリアスな宝石といえます。しかし、今後、宝石鑑定技術が技術革新していくことでその謎が解明されていくと推測されます。

この様なベースの鉱物は判明しているのにかかわらず、内包物が何かわからい物だったり、どの様なプロセスを経て含まれたのか?全くわからない鉱物と言うのは大変多く、特にクォーツ系のルースの中に正体不明な物が含んでいる物に関してはかなりの頻度で発見されています。

まだまだ自然界は神秘のベールに包まれていると常に考えさせられます。

この神秘的な背景を持つアクアマリンルチライトが育ってきた過程を感じさせる自然の醍醐味を ぜひ、手にとってご覧いただいきたい結晶です。





【カラーストーンチャート】

希少性: ★★★★★★★★★★
カラー: ★★★★★★★★
透明度: ★★★★★
神秘性: ★★★★★★
サイズ: ★★★★★★
   

※宝石としての特徴を当店の独自の観点から10段階評価で表しています。
  ★の数が増えるほど評価があがります。
  個々のルースの評価ではありません。




【産地】
ブラジル、ナイジェリア、ザンビア、マダガスカル 他
【和名】
緑柱石
【モース硬度】
7.5-8
【光沢】
ガラス光沢
【屈折率】
1.577-1.583
【比重】
2.72

【その他のアクアマリン】
サンタマリアアクアマリンサンタマリアアクアマリン
アクアマリンアクアマリン
アクアマリンカボションアクアマリンカボション
アクアマリンキャッツアクアマリンキャッツアイ
アクアマリンルチライトアクアマリンルチライト



全3件